寝起きが悪い人が寝起きをよくする方法、朝スッキリ目覚める方法なら

すっきり起きるために役立つ基礎知識記事一覧

生活の中で無意識のうちに目に入り、脳が認識して気分などにも影響を与えているものといえば色ですが、関係ないのでは?と思う方も少なくありません。部屋のカラーやお気に入りの持ち物のカラーによっても気分が変わることがあるかもしれませんが、睡眠の際には朝すっきり起きるために大きく影響を与えているのです。睡眠を促す色と目覚めを促進する色について取り上げてみましょう。ぐっすり眠りに就くときは誰もがリラックスした...

夜寝る前にテレビやパソコンなどを利用して眠気がきたら寝るようにしている方は少なくありません。多くの場合、翌朝目覚めたときは目が重く感じ、すっきりとしない朝を迎えてしまうことがほとんどです。逆に夜に強い明かりを受けることなく朝起きたあとに太陽の光を浴びるならすっきりとした気持ちになる方もいらっしゃるでしょう。就寝前や起床後に受ける光は私達の体にどのような影響を与えているのでしょうか?朝の目覚めがすっ...

布団に入ったら5分もしないうちに眠ることができても朝の起床がすっきりしないという方は少なくありません。寝るのは得意でぐっすり眠れるのに朝が快適でないので不安に思う方もいらっしゃいます。不眠症でも寝不足でもないと思っている方に多いのがこの症状ですが、起床時に目覚めがすっきりしないのは何故なのか疑問に思うかもしれません。眠りに就きやすいのに起床が苦手な原因について考えてみましょう。眠りに就きやすいのは...

夜さえぐっすり眠れたら朝からすっきり起きられるだろうと考える方は少なくありません。特に寝る前に飲むお酒は強い眠気を誘い、入眠しやすいと感じる方もいらっしゃいます。朝からすっきり起きるのが難しいと感じている方はお酒を飲むことは本当に深い眠りを促しているのか気になるのではないでしょうか?お酒が睡眠時や起床時に与える影響について取り上げてみましょう。寝る前にお酒を飲む方は多く、眠りにつきやすいので習慣化...

多くの方が試している朝すっきり起きる秘訣の一つとして朝ガムがあります。朝食をとる時間がないという方や脳を活性化させるために噛む方もいらっしゃいますが、中には全く効果がみられないという方もいらっしゃいます。意見が分かれてしまう朝ガムですが、本当にすっきり起きることに貢献しているのでしょうか?注意点もふまえながら取り上げてみましょう。ガムを噛む事は脳が活発に働くために良い刺激を与えるだけでなく、唾液を...

朝の目覚めがすっきりしない方が抱える問題の中には部屋の状態が影響している場合が少なくありません。外的要因として考えられるものは光や音、温度が考えられるかもしれませんが、その他にも朝すっきり起きるのを妨げているものがあるのです。今回は快適な眠りを妨げることがあるニオイについて考えてみましょう。寝室が位置している場所がどこであれニオイが脳に与える影響は大きく、時には快眠を妨げてしまい布団にもニオイが付...

寝るときにぐっすり寝て快適に朝起きることだけを気にして身の回りの睡眠環境のみを改善している方がいらっしゃいます。睡眠障害などを抱えていても症状の改善を優先させてある点を見落としていることもあります。あまり気にしないことで睡眠を不快な状態にしているものとは何なのでしょうか?すっきり朝起きるために必要なことは質の良い睡眠を心がけることですが、布団や枕、部屋の状態などのほかに重要なことといえば下着です。...

日本の冬は寒いので朝は布団から起きたくないという方は沢山いらっしゃいます。朝から寒く感じて起きるよりも温かく感じて起きる方がすっきり清々しい一日を送れるという方もいらっしゃいます。朝早くから出勤、または通学しなければいけない方は特に朝起きるのが辛く思うかもしれません。朝のすっきりとした目覚めをするために布団から抜け出す方法はあるのでしょうか?朝の布団の中で避けておきたいことは携帯を使用することです...

寝不足で悩んでいるときに気持ちが落ち込んでいることややる気が出ないといったネガティブな感情になったことがあるという方は沢山いらっしゃいます。睡眠障害が原因で朝すっきり起きることができないだけでなく考え方まで影響が出てしまっている方も少なくありません。睡眠障害を持っている方に見られるうつ病は朝すっきり起きることにどのような関係があるのでしょうか?うつ病のイメージに多いのは人と接したくなくなることや常...

一日すっきりした気分で過ごすために朝起きたらお風呂に入るという方がいらっしゃいます。いわゆる朝風呂は身体を温めるので寒い日にはとても気持ちが良いという方もいらっしゃいます。朝すっきりとした目覚めができるようになるために朝起きた後にお風呂に入ることは役立つのでしょうか?睡眠を促すことも脳を覚醒させるのも自律神経の働き次第でかわってきますが、身体に温めることは副交感神経の働きを促してしまいます。このこ...